最適な北米向けeSIM: 比較、購入方法、ネットに繋がった旅へ!

By: • 更新しました::

北米向けeSIMを使ってインターネットに接続すれば、北米で有名なアメリカやカナダなど魅力的な国をより満喫することができます。北米は自然や歴史だけではなく、グルメやナイトライフなど素晴らしい文化を持つ国で溢れています。

eSIMの仕組みや利用方法がわからなくても、ご安心ください。本記事では、北米向けeSIMについて知っておく必要があることを詳しくご紹介していきます!

esim 北米 スマートフォン データ通信 holafly モバイルデータ通信 携帯電話
北米向けeSIMをゲットして、ネットに繋がった旅を満喫しよう!引用元: Holafly

北米向けeSIMについてよくある質問もご紹介するので、記事の最後までお見逃しなく!

北米向けeSIMを使用するための要件

北米向けeSIMを購入する前に、要件や詳細など知っておくべきことあります。下記のリストで北米向けeSIMを使用するための要件をご確認ください。

  • eSIMに対応している端末:eSIMは、スマートウォッチや携帯電話などの最新世代のデバイスのみで使用できます。
  • インターネットに接続できる環境:インストールとアクティベーションの手順を実行するために必要です。
  • Eメールアドレス:eSIMの登録と受け取りに必要です。また、eSIMを購入するには、有効な住所が必要な場合があります。
  • 一部の販売店では、eSIMをインストール、または管理するためにアプリのダウンロードを必要とする場合がございます。

全ての要件を満たしているなら、Holaflyが提供する北米向けeSIMのデータプランを購入して、快適な旅を満喫しよう!

北米向けeSIMの販売店

下記に北米向けeSIMを購入するために、信頼できる販売店を3社ご紹介します。

  • Holafly(オラフライ)
  • Truphone(トゥルーフォン)
  • Mobilitypass(モビリティパス)

各販売店の北米旅行向けeSIMの料金とデータプラン

ここでは、各販売店が提供しているデータプランと料金の比較をしてみましょう。

Holafly 北米向けのデータプランと料金

  • 6GB / 15日間 ‐ 5,700円

Truphone 北米向けのデータプランと料金

  • 5GB / 30日間 ‐ 48ドル|6,580円

Mobilitypass 北米向けのデータプランと料金

  • 1GB / 1日間 ‐ 10ドル|1,370円

北米向けeSIM販売店の比較

販売店データプラン利用日数料金言語購入方法
Holafly6GB15日5,700円日本語、スペイン語、英語、ドイツ語、フランス語ウェブ上
Truphone5GB30日6,580円英語、フランス語、ドイツ語ウェブ上, Play Store, App Store
Mobilitypass必要な分だけ必要な分だけ1GBにつき、1,370円英語ウェブ上
表1. 北米向けデータ通信eSIM販売店別比較表

上記の料金は、原材料の高騰や諸経費の値上がり、人件費を含む製造コストの高騰等さまざまな理由にて変動することがありますので参考までに。

北米向けeSIMについて知っておくべきこと

下記に、eSIMの知っておくべきことを紹介します。eSIMの特徴を1度覚えておけば、今後の旅行でもeSIMを簡単に使用できるはずです。

  • eSIMにデータをチャージすることはできません。
  • eSIMを利用すると、一部携帯端末ではデュアルSIMになるため、現在ご使用中のSIMカードをそのままに、同時にeSIMをご使用いただけます。
  • 多くのeSIMは、アナログ回線(電話回線)を提供しておらず、データ通信のみを販売しています。したがって、旅行者は渡航先の電話番号を取得できません。
  • 一部のeSIMでは、テザリングがご利用可能です。
  • 一部のeSIMは、自動的にAPNを設定します。
  • eSIMをインストールできるのは1回のみです。 万一、eSIMに問題が発生した場合は、携帯端末から削除せず、eSIMの販売店へご連絡ください。

他の国にも興味があれば、次の記事もおすすめです。カタール向けeSIMインドネシア向けeSIMタイ向けeSIM香港向けeSIM、またはフランス向けeSIM

北米旅行向けeSIMの通信エリア

eSIMを購入する前に、確認しておくべき重要なことの1つは、販売店が提供している通信サービス範囲です。 現地の通信事業者のサービスを利用することもできますが、北米はとても大きいので、滞在する場所によって十分な通信サービスを提供していない可能性もあります。

通信サービスエリアを知ることで、渡航先でうまくインターネットに接続できないなどの、不愉快な思いを避けることができます。 以下に、北米で最も評価が高い通信事業者を紹介します。

  • Bell Mobility(ベル・モビリティ)
  • AT&T(エーティー・アンド・ティー)
  • Movistar(モビスター)

Bell Mobility 北米内サービスエリアマップ

esim 北米 Bell Mobility スマートフォン データ通信 カバー 範囲 地図 holafly
Bell Mobilityサービスエリアマップ 引用元: NPERF

AT&T 北米内サービスエリアマップ

esim 北米 AT&T スマートフォン データ通信 カバー 範囲 地図 holafly
AT&Tサービスエリアマップ 引用元: NPERF

Movistar 北米内サービスエリアマップ

esim 北米 Movistar スマートフォン データ通信 カバー 範囲 地図 holafly
Movistarサービスエリアマップ 引用元: NPERF

eSIMを提供している北米現地の通信事業者

北米で、現地の携帯会社の利用をご希望されている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、多くの通信事業者は現地在住者向けにeSIMを提供しています。そのため、旅行者がこれらの会社からeSIMを取得するのは難しいです。

それでも、現地の携帯会社で購入されるのであれば、より高価になる可能性がありますのでご注意ください。また、Holaflyの北米向けeSIMなどの、上記で紹介した会社ほどサービスが良くない可能性もあります

アジア旅行をお考えなら、次の記事も要チェック!中国向けeSIM韓国向けeSIMの記事がお勧めです。

北米向けeSIMに関するよくある質問

eSIMを使用する際に知っておくべきさまざまな情報について説明してきました。最後に、北米向けeSIMに関するよくある質問をご紹介します。

複数のデバイスでeSIMを使用できますか?

eSIMは、1つのデバイスのみで使用できます。

インターネットに接続していなくてもeSIMをアクティベートできますか?

eSIMをアクティベートにするには、インターネットに接続する必要があります。

北米向けeSIMに対応している携帯機種は?

以下の携帯機種は、北米向けeSIMに対応しています。その他の機種、詳細につきましてはeSIMの販売店に確認されることをおすすめします。
iPhone XS以降の機種、iPhone XR、iPhone XS、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone SE 2020、iPhone 12、iPhone 12 Mini、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max 、Samsung Galaxy S20、Samsung Galaxy S20+、Samsung Galaxy S20+ Ultra、Samsung Galaxy S21、Samsung Galaxy S21+、Samsung Galaxy S21 Ultra、Huawei P40、Huawei P40 Pro、Google Pixel 3a、Google Pixel 3a XL、Google Pixel 4、Google Pixel 4a 、Google Pixel 4a XL。

北米向けeSIMでテザリングできますか?

一部のeSIMでは、他のデバイスとテザリング機能をご利用いただけます。しかし、購入された販売店によって条件が違う場合がございますので販売店へご確認ください。

これらの記事も読まれています

5/5 - (2 votes)

コメントする