最適なマカオ向けeSIM: 比較、購入方法、ネットに繋がった旅へ!

By: • 更新しました::

マカオ向けeSIMをゲットすれば、美しい文化や刺激的なホテルやカジノが詰まったマカオをより満喫することができます!マカオ向けeSIMなら、日本で利用している携帯通信会社のローミングを使用せずに、マカオで簡単にインターネットに接続することができます。

本記事では、問題なくeSIMをご利用頂けるよう、データプラン、利用要件、通信サービスエリアなど、マカオ向けeSIMを迷わず購入するために必要なすべてをご紹介していきますよ!

esim マカオ スマートフォン データ通信 holafly モバイルデータ通信 携帯電話
マカオ向けeSIMをゲットして、ネットに繋がった旅を満喫しよう!引用元: Holafly

マカオ向けeSIMについて詳しく解説するので、記事の最後までお見逃しなく!

マカオ向けeSIMを使用するための要件

マカオ向けeSIMを利用すると時間やお金を節約することができます。しかし、まずは下記の要件を満たす必要があります。

  • eSIMに対応している携帯端末:お使いの携帯端末が、eSIMのサービスを提供する通信業者と回線契約をされていることをご確認ください。互換性を確認するには、販売店のウェブサイトで確認するか、直接お問い合わせすることができます。多くの eSIM は、iPhone XR 以降の機種と互換性があります。
  • Eメールアドレス:eSIM の登録と受け取りに必要です。
  • インターネットに接続できる環境:インストールとアクティベーションの手順を実行するために必要です。
  • 一部の販売店では、eSIMをインストール、または管理するためにアプリのダウンロードが必要となります。

全ての要件を満たしているなら、Holaflyが提供するマカオ向けeSIMの無制限データを購入して、快適な旅を満喫しよう!

マカオ旅行向けeSIMの販売店

下記に、マカオ向けeSIMを提供している販売店を紹介します。 これらの販売店は、旅行や出張といった短期滞在用の国際eSIMを提供しています。

  • Holafly(オラフライ)
  • TravelSIM(トラベルシム)
  • YeSIM(イエスィム)

各販売店のマカオ旅行向けeSIMの料金とデータプラン

ここでは、上記の販売店が提供する料金とデータ プランをまとめました。 データと利用期間なども確認いただけます。

Holafly マカオ向け無制限のデータプランと料金

  • 5日間 – 2,400円
  • 7日間 – 3,400円
  • 10日間 – 4,400円
  • 15日間 – 5,700円
  • 20日間 – 6,900円
  • 30日間 – 8,400円
  • 60日間 – 10,400円
  • 90日間 – 11,900円

TravelSim マカオ向けのデータプランと料金

  • 1GB / 30日間 – $69 | 9,200円

YeSIM マカオ向けのデータプランと料金

  • 5GB / 28日間 – $22 | 2,940円

マカオ向けeSIM販売店の比較表

販売店データプラン利用期間料金言語購入方法
Holafly無制限30日8,400円日本語、英語、スペイン語、ドイツ語、 フランス語ウェブ上
TravelSim1GB30日9,200円スペイン語App Store、Google Play
YeSIM5GB28日2,940円スペイン語ウェブ上
表1. マカオ向けデータ通信eSIMの販売店別比較表

上記の料金は、原材料の高騰や諸経費の値上がり、人件費を含む製造コストの高騰等さまざまな理由にて変動することがありますので参考までに。

マカオ向けeSIMについて知っておくべきこと

これまでマカオ向けeSIMの重要な情報を紹介してきましたが、他にも知っておく必要がある特徴があります。eSIM を購入する前に、下記のリストにて、eSIMの特徴をご確認ください。

  • 多くのeSIMは、アナログ回線(電話回線)を提供しておらず、データ通信のみを販売しています。 音声通話が必要な場合は、LINEやSkypeなどの他のアプリをご使用ください。
  • eSIMのインストールは、1回しか実行できませんので注意ください。もし問題が発生した場合は、携帯端末から削除せずに、販売店にお問い合わせください。
  • eSIMをインストールすることで、携帯電話がデュアルSIMになります。そのため、現在ご使用中のSIMカードをそのままに、同時にeSIMをご使用いただけます。
  • 携帯電話に複数のデータプランを追加できますが、ご利用可能なメモリーに応じて、1度に使用できるのは1つまでです。
  • 一部のeSIMは、APNを自動的に設定します。
  • ご利用される販売店によって、提供される機能が異なります。例として、HolaflyのeSIMは、ご家族やご友人とテザリングができます。また、24時間年中無休のサポートを提供しているので、お困りの際はいつでも問い合わせることができます。

他の国にも興味があれば、次の記事もおすすめです。スペイン向けeSIMイギリス向けeSIMブルネイ向けeSIMインド向けeSIM、またはフランス向けeSIM

マカオ旅行向けeSIMの通信エリア

データプランや利用期間よりも各販売店が提供する通信エリアを確認することも重要です。また、十分なサービス範囲を提供していないと、マカオの特定の地域ではインターネットに接続できない可能性があります。

そのため、旅行中に安定したインターネット接続をご希望の場合は、購入するeSIMが渡航先の国の大手通信業者に接続されているか確認することをおすすめします。マカオの大手通信業者には、「3(スリー)」、「SmarTone」、「CTM」があります。

3 4G回線 マカオ内サービスエリアマップ

3 esim マカオ スマートフォン データ通信 holafly モバイルデータ通信 カバー 範囲
3サービスエリアマップ 引用元: GSMA

SmarTone 4G回線 マカオ内サービスエリアマップ

SmarTone esim マカオ スマートフォン データ通信 holafly モバイルデータ通信 カバー 範囲
SmarToneサービスエリアマップ 引用元: GSMA

CTM 4G回線 マカオ内サービスエリアマップ

CTM esim マカオ スマートフォン データ通信 holafly モバイルデータ通信 カバー 範囲
CTMサービスエリアマップ 引用元: GSMA

eSIMを提供しているマカオ現地の通信事業者

マカオでは、多くの通信事業者が現地在住者向けにeSIMを提供しています。 したがって、これらのeSIMを購入する場合は、上記の国際用eSIMの販売店から購入する際とプロセスが変わりますのでご注意ください。

マカオで唯一居住者向けにeSIMを提供している通信事業者は「CTM」です。eSIMを購入する際には、パスポートなどの身分証明書が必要な可能性があります。

アジア旅行をお考えなら、次の記事も要チェック!韓国向けeSIMタイ向けeSIM

マカオ向けeSIMに関するよくある質問

下記に、マカオ向けeSIMに関するよくある質問をお答えします。

マカオ向けeSIMを購入するにはパスポートが必要ですか

eSIM を購入する際にパスポートを提示する必要はありません。 しかし、販売店によっては、住所の提示が必要な場合がございます。 予約したホテルなど、マカオに一時的な住所を提示することが可能です。

マカオ向けeSIMを使用してテザリングはできますか?

購入するサービスによって異なりますが、多くのeSIMではテザリングができません。Holaflyのマカオ向けeSIM は、テザリングが利用可能です。

マカオ向けeSIMを有効にするにはどうすればよいですか?

eSIMのアクティベート方法は、利用されている携帯機種によって異なります。多くの機種では、次の方法で有効化が可能です。
QR コードをスキャン > eSIMプロファイルをインストール > 新しいデータプランを主回線として選択 > データとデータローミングを有効の順に実行するだけです。

国際eSIMに有効期限はありますか?

物理SIMカードと同様に、eSIMにも有効期限があります。

これらの記事も読まれています

Rate this post

コメントする